はんなりさんの京都紹介

京都出身者ならではの隠れたスポット・京都にまつわるお話をご紹介していきます

アドセンス審査15回落ちた・16回目で承認になった全過程を紹介『2018年12月最新版アドセンス合格記』

スポンサーリンク

やっと合格しました

結局、別サイト(このサイト)で審査合格 申請時4記事・合格時9記事です。

 

f:id:miekokishi:20181208164511p:image

 

画像の配置 コングラチュレーションの文字の入った写真ですぐ

 

スポンサーリンク

 

もともとのブログ内容スペック

下記のブログで審査合格を考えていましたが、記事の入れ替えやサイトデザインの見直しなどよくわからなくなりましたので、別サイトで新しく記事を書いて審査通過する運びとなりました。

  1. 紫陽花あじさい
  2. 中古マンション購入体験   
  3. マイホーム取得体験     
  4. MOS・PowerPoint                 
  5. 高い価値の広告枠について  
  6. プライバシーポリシー他
  7. 2020年プログラミング  
  8. はてな記事の価値アップ
  9. はてなPro変更
  10. ブログ運営40日目                      
  11. WEBライター                            
  12. WEBライター          
  13. 初心者が心がけるポイント
  14. メルカリ記事
  15. 確定申告
  16. 税金・所得控除
  17. 自己紹介その1・京都
  18. 自己紹介その2・京都
  19. 京都・隠れスポット
  20. 京都・鴨川
  21. 京都・比叡
  22. 自己紹介その3・バックパック
  23. Access記事
  24. VisualBasic記事
  25. バックパック旅行記その2
  26. バックパック旅行記その3
  27. バックパック旅行記その4
  28. JwCad
  29. アドセンス(低い広告枠について)

1回目審査:たった5時間

10月1日(月)20:30 :申請

はてなブログをProへ変更・新しいドメインを取得・アドセンスに意気揚々と登録・当ブログの審査依頼をする。難しいとか直ぐに承認になったなどのコメントがあり、また色々な合格の基準の情報が入り乱れていて取り敢えず、自分のブログはなんとかなるだろうと変な自信?みたいなものがありました。

当時のプログスペック

  1. アクセス数 150/日
  2. 記事数 100記事
  3. 読者数 100

ブログ始めて1ヶ月くらいでコンテンツ不足にはならないだろうという判断。結果は? 

 

10月2日(火)0:55:非承認(サイトが不明・審査不能)

夜中に不承認とは。次の日の朝にメールを開いて確認したら、不承認。『サイトが見つからない』という理由でした。これははんなりさんが間違ってサイトのURLを申請していたからなんですけど。この件はアドセンスに申請できるURL(独自ドメインでもサブと勘違いされるURLがあることを知る)が無料ドメイン以外に存在することを理解できる良いきっかけになりました。取得した独自ドメインがサブドメイン扱いに。

 

2回目審査:約11日間

10月2日(火)20:00:再申請

やっとアドセンスで申請できるドメインを取得、昨日と同じ作業をやって申請に辿り着きました。よしこれでいけるだろと。

 

10月13日(土)2:55:非承認(高い価値の広告枠)

アドセンスの審査員は人間?いつ寝てるの?いつも深夜の回答メール。笑。最近の審査は機械的に判断している部分と人的に審査している部分があると聞いていたけど、今回の不合格は正直ショックでした。

ここからはんなりさんなりに勉強することにしました。時間をかけて勉強するのと自分のサイトの見直しを始めました。勉強した内容の記事がこちらで紹介しています。


10月13日〜19日の再申請までに実施したこと

  1. 100記事→20記事へ80記事を下書きに戻す:仮想通貨とお小遣いサイト
  2. 1000文字以内の記事を1400文字くらいへリライト
  3. お問合わせフォームの設置
  4. aboutページの充実
  5. サイドバーのアフィリエイトリンク:全部削除
  6. サイドバーのブログ村のランキング表示:削除
  7. カテゴリ10→5へ
  8. 記事作成:新規4追加(生活お役立ち系)
  9. Google・サーチ・コンソール登録
  10. コンソールへのサイトマップ登録
  11. 大きい画像を小さく 公開している新規も含めて24記事
  12. 誤字脱字・改行のチェック

この頃は楽しみながら迷走している記事を乱発していました。以下がこちらです。

 

3回目審査:約1日

10月19日(金)21:30:再申請

今回はかなり・大幅に改善と見直しを掛けたので自信があります。

審査中に実施した事

  1. グローバル・ナビゲーションの設置
  2. 新規 2記事作成 

10月20日(土)22:00 :非承認(高い価値の広告枠)

あらら、結構?かなり自信があったのに。凹みました。高い価値の広告枠(ウエブマスターガイドラインはかなり勉強して読み込んで理解していたつもりでしたので)もうどうしていいかわからず、次の日にとうとう『ヘルプフォーラム』の門を叩きました。初めからそうしたらよかったのに・・・なんとか自分の力でクリアしたかった・・それだけなんですけどね。早速次の日に

 

スポンサーリンク

 

『ヘルプフォーラムへ相談をかけました。』

エキスパートからのアドバイスは以下の点が書かれていました。要約すると

  1. サイト順位を上げるようなリンクプログラムに参加しないこと
  2. 見出しはあるが短い記事には目次は不要・目次をつけることで意図的に薄い内容の記事を内容が多いと錯覚をユーザーに与えるといった内容
  3. 投資系は受かりづらい『YMYL 』という概念
  4. プライバシーポリシーは固定ページへ移す
  5. 画像は小さく・記事の内容に即したものとすること
  6. ヘルプフォーラムでの指摘内容のみ改善するのではなく常時、サイトをよりよく見直す積極性が必要(受け身ではダメ)

10月21日実施したこと

  1. ブログ村の退会
  2. 全記事の見出し関係のチェックリライト(文字数が少ない記事の目次を無くす)
  3. 仮想通貨の記事と投資の記事を一切削除しました:10記事
  4. カテゴリから投資カテゴリを無くす
  5. プライバシーポリシー用の固定ページの設定
  6. 全記事、画像の見直し・記事にあった内容のフリー画像へ変更

 

4回目申請:約5時間

10月21日(日)23時:申請

これで通過するよね。流石に。と思いながら就寝。

10月22日(月)3:55 : 非承認(サイトの停止・高い価値の広告枠)

アクセスできない?とりあえず、再申請しよう

 

5回目申請:約15時間

10月22日(月)20時:再申請

10月23日(火)10:59: 非承認(高い価値の広告枠について)

あららまた?もうどうしていいかわからない。アドセンス落ちた 検索でさらに勉強していると別記事にした人の話・別記事を2サイト書いて最審査したけどダメだった話などをみて記事の数でないことを確信しました。秘訣編で検証していますのでそちらをどうぞ。具体的にブログ紹介しながら解説しています。 

はんなりさんが再度・理解したポイント

  1. カテゴリで『YMYL』はほとんど通らない:YMYLは別記事で紹介しています。これも4につながる
  2. サイトの利便性を追求する。これも4につながる
  3. 記事の数より少なくても独自性を考える。これも結局4につながる。
  4. グーグルの立場に立って再度考え直す。←グーグルが求めている記事とは?サイトとは?の視点  

グーグルの立場に立っての視点とは?

グーグルは自社の利益優先ですよね。グーグルの収益の柱は?企業からの広告ですよね。じゃあ企業が広告を出すのはどんなサイトや記事が欲しい?この視点がグーグルです。広告をグーグルに出す企業はユーザーに商品を購入してもらったり、施設を利用してもらいたい→広告を出す企業の収益につながる→さらにGoogleに広告を出す。どんどんGoogleの企業の中での価値が上がる。

これですね。Googleアドセンスのビジョンは。ということは、商品を実際に購入して体験談を紹介しているサイトや旅行や施設に出かけて実際に体験をレビューしているサイトが欲しいのです。ユーザーが行ってみたい・購入してみたいと思う記事があるサイトという訳です。だから『YMYL』はダメなんですよね。下手な内容だとユーザーに誤解を招いてGoogleの信用が落ちるから。

    

 

10月23日から25日の再申請までに実施した事

  1. 投資記事と投資カテゴリの削除
  2. グローバル・ナビにHomeとAboutを追加:アクセス導線を作る
  3. 新規:1記事作成
  4. リライト:2記事を1記事に集約して2500文字にした:全部で16記事になる(特にはてなキーワード記事を集約しました。
  5. はてなブックマーク・はてなスターのアイコンを削除

6回目の申請:約2日と3時間

10月25日(木)22時:再申請

今回はダメな理由がないようにしました。どうだろう?今までの審査では申請後、数時間(4・5時間〜10時間以内)で非承認の結果メールがきていましたが、今回は2日経過してもうんともすんとも反応がありませんでした。これは行けたのでは?と思いました。

10月28日(日)1:01 :非承認(価値の低い広告枠)

今度は『価値の低い広告枠』  ????またですか?なんだろ。わかりません。ということで1記事づつ削除して入れ替えていきます。どの記事が対象記事かを判断します。


 

7回目の申請:約19時間

10月28日(日)9:50:再申請。  

  1. 紫陽花あじさいの記事を削除
  2. パンくずリスト追加表示チェック

はんなりさんの思考

今後申請して落ちている方のためにどの記事が落ちたのか分析したいので1つずつ記事を入れ替えてポリシー違反の記事を特定したいと考えました。

 

10月29日(月)5:25:非承認(サイトの停止・価値の低い広告枠)

今度はサイトにアクセスできない?なのに価値の低い広告枠?サイトは見れるけど早く申請するから『サイトにアクセスできない文字が出るのかな?』

 

この間で実施した事

  1. 2記事作成・全部で16記事
  2. 紫陽花あじさいの記事は復活して『グーグルのポリシー記事』下書きに戻す。
  3. 10記事以内で合格している記事のチェックと100記事以上で別記事書いた人の話のチェック

8回目の申請:約8時間

10月31日(水)20時:再申請

11月1日(木)4:22 : 非承認(価値の低い広告枠)

 

ここで実施したこと

  1. またです。何がダメなんだろう・ここで記事を全部コピーチェックすることにしました。なんと2020年小学校プログラミングの記事がコピー可能性でひっかかりました。なんとまあ。やってみるものです。
  2. 自己紹介記事 2つ作成・全部で18記事
  3. カテゴリの見直し:About→ 自己紹介・京都についてへ変更

とことん自己紹介系と独自性のアピールです。

 

9回目の申請:約2日と14時間

11月1日(木)18時:再申請

11月4日(日)10:28 : 非承認(価値の低い広告枠)

URLが何度か変更していたり、はてなキーワードで特集されるとリライトやコピー扱いになるのだろうか?サーチ・コンソールでindex削除依頼、都度かけているけど、漏れがあるのかなあ?

 

10回目の申請:約12時間

11月4日(日)14時:再申請

11月5日(月)13:24: 非承認(価値の低い広告枠)

うーん 記事が少ないので、低い価値なのかなあ?わかりません。でも、一つ記事を落として、再申請出します。全部で17記事

 

11回目の申請:約1日と13時間

11月5日(月)18時:再申請

11月7日(水)7: 30:非承認(価値の低い広告枠)

 

この間で実施したこと

  • 新規:1記事作成(自己紹介を兼ねた記事一つ・学生時代12のバックパックの話)
  • はてなキーワードリンクの解除 全記事 htmlチェックしてはてなサイトへのリンク削除。 
  • 全ての画像にalt属性を記入。
  • 外部リンク・サイトを極力、記事から削除
  • あやしい記事再度2記事落とす・とうとう16記事。

12回目の申請

11月8日(木)18時:再申請

11月12日(月)5:26:非承認(サイトの停止のみ)

これいけるんじゃないでしょうか。今までは他の理由も非承認理由になっていたので、ということですぐに再申請。 

 

13回目の申請

11月12日(月)7時:再申請

11月12日(月)20:12  サイトの準備はできましたか?メールがきました。普通このメールが来たということは合格に近くてあとはテキストの多い記事を量産すれば通過すると判断しました。が・・・・

 

画像の配置 アドセンスからのメールの写真です。

このメール後に実施した事

  1. 新記事5つ
  2. カテゴリを一つ統合 それぞれ3記事ずつのカテゴリを一つにして6記事になるようにしました。

 

11月20日 非承認メール 

またもや低い価値の広告枠理由で非承認へ。あらら、またもや振り出しです。

 

14回目申請

11月20日 2記事下書きに戻して再審査するも、21日非承認。

15回目申請

11月21日 さらに2記事下書きに戻して再審査するも、22日非承認。いずれも低い価値の広告枠でダメでした。

 

ということでここではんなりさんの心は折れてしまいました。今のサイトでの合格を断念しました。別サイトでの審査に切り替えることにしました。

 

16回目申請:合格【4記事で申請 9記事時点で合格】

11月23日より新しいブログ執筆スタート

11月28日:4記事でアドセンス審査へ。申請後、新しい記事を5記事追加(2、3日に1記事ペース)で全9記事の段階で

 

12月8日:10日で、とうとう合格メール(外人の女性の写真)

9記事で審査合格したサイトは、まさしくこのサイトです。


 

スポンサーリンク

 

 

最後にヘルプフォーラムでのやり取りを掲載していますご確認ください。

アドセンス・ヘルプフォーラム相談の内容(全内容)

はんなりさん投稿内容

はじめて投稿させていただきます。 下記の理由でこの度、3回目の申請が不承認になりました。2度目も同じ理由でした。今までプログラムポリシー・ コンテンツポリシー・ガイドラインに準拠できる様、自分のブログのサイトを修正してきましたが、 正直どうしたらいいのかわからなくなりました

具体的にアドバイスをいただけると有り難く思います。どうぞ宜しくお願いします。 以下経緯を紹介します ブログのURL    http://www.akiiro.work

 

10月1日初申請:不承認:サイト見つからず

10月2日:再申請  

ブログスペック(ブログ記事数70  ブログ歴40日 アクセス数 150/1日 グーグル・アナリティクス設置プライバシーポリシー設置)

・その間にやったこと

・記事 30作成

・カテゴリの見直し

10月13日:不承認:2回目

・その間にやった事

・記事の精査:500文字〜1000文字以下の記事削除  記事数100→20

・カテゴリの見直し10→5

・記事4作成

・プライバシーポリシーの見直し

・サイドバーの刷新(他サイト紹介の削除・日本ブログ村ランキングの削除・アフィリエイトサイト紹介の削除)

・グーグル・コンソールの設定

・サイトマップ登録

・お問い合わせフォームの設置

・aboutページの見直し

・著作権が気になる画像の変更

・大きい画像→小さい画像へ貼り替え

・全記事の見直し 誤字・脱字・文章

10月19日:3回目の審査申請

その間にやった事

・記事 2作成

・グローバルナビゲーションの設置

10月20日:3回目の不承認 以下、不承認の内容をそのまま掲載しています。

 

お客様のサイト(http://www.akiiro.work)で 複数のポリシー違反が確認されたため、サイトを承認できません。 プログラムに参加しているサイトはすべて、Googleのウェブマスター向けの品質に関するガイドラインを遵守する必要があります。ここでは、このガイドラインの一部の項目を抜き出してご紹介しますが、ぜひガイドラインの全文をご確認いただくことをおすすめします。

 

【エキスパート返答1 】

記事数70、ブログ歴40日で1日150のアクセス数ですか、10数年前の話ですが、私は40日後も総計アクセス0でした。才能があるみたいで羨ましいです。アドセンスも努力より才能と運ですからね。さて、愚痴はやめて、気になるのは「サイトの順位や PageRank を上げるように設計されたリンク プログラムに参加しない」かな。

 

【エキスパート返答2 】

こんにちは。サイトを拝見しました。気のついたところは、ページに関係のない画像が多く使われています。また、 画像のサイズが不必要に大きすぎます。 記事内ではてなのキーワードへのリンクや、他のページへのリンクが不必要に多すぎます。また、 他からの引用と思われるものが多い気がします。全ての記事に目次がありますが、あまり長くない記事には目次は不要です。 目次がある割には記事の内容が貧弱です。とにかく、少ないコンテンツを多くあるように見せているのではないかと思い ました。記事は簡潔にわかりやすく書くことが重要ですユーザー目線で記事を書いてください。

 

【エキスパート返答3 】

今月20万円振り込まれましたとありますが、同じぐらい稼げるかな?」と真似して損出たらグーグルや広告主にクレームが入るかも。またこれらは運営者様の実績報告であって読者に価値がある内容かどうかは難しい所です。(ゆえに投資系は受かりづらい)それからサイドバーにプライバシーポリシーが書かれていますが、誰が読むか?別ページの方がよいかと思います。ポリシーは読み込んでいるようですので改めて記載はしませんが、読んだだけではダメで、自分なりに厳しめに解釈しこのフォーラムでもらった内容以外にも自分なりに積極的に修正していくことが合格の秘訣です。(受け身ではいけません) 以上がヘルプフォーラムでのやり取り全記録です。

 

まとめ

最後にアドセンス審査はどこまでやったらいいというものではなく日々、訪問者・広告主・Googleそれぞれの立場をよく理解してサイト運営をしていくことが優良コンテンツになる要因だと感じました。

はんなりさんもここまで苦戦するとは思いませんでしたが、反対に一つ一つ理解していくことで審査承認に近づいて行ったんでしょう。一つ言えることは、審査に通る内容をきっちりと理解してからブログを始める方が良いということです。

もしくはブログを始める時にとりあえず続けられるかわからないし・・・・と思っても少し将来の姿を考える余裕を持ってブログが始められたらベストなんですけどね。最終的にアドセンス審査を受けるのであれば記事が少ない間がベターですね。

 

スポンサーリンク